日記

【糖質制限中】に麺が食べたい!その願い、紀文の「糖質0g麺」が叶えます!

マめ子
マめ子
こんにちは、糖質制限ダイエット3か月目突入中のマめ子です。

ただいま、-5kg周辺をウロチョロしている停滞期を経験中でもあります(;・∀・)

クリスマスやお正月と、人前に出る機会が増えるこの季節。
久しぶりに会う友人よりも綺麗でいたい!ダイエットしなきゃ!っという方もいるのでは?!

私の経験上、糖質ダイエットは最初の1か月でも効果を実感できるおすすめなダイエット方法ですが、麺やパン・ごはんが食べられないっという・・主食好きには過酷なダイエットでもあります。

糖質ダイエット中に麺が食べたい!そんな時におすすめしたい食材が、スーパーでも手軽に手に入る「糖質0g麺」。
材料はおからとこんにゃくを使っていて、低カロリーでありながら糖質0!

調理の仕方で、洋風(パスタ)から、和風(そうめん)、ラーメンまで応用自在!(デザートもできるみたい(;・∀・))

こんな優秀な食材なら、糖質制限やカロリー制限ダイエットのどちらにも役立ちそうですね!

糖質0g麺を使ってお弁当と作ってみたのでご紹介いたします。ぜひお試しくださいね。

糖質0g麺とは?

「糖質0g麺」とは、紀文から販売されている食材で、主に「おから」と「こんにゃく粉」でできています。

通常、麺の材料になる小麦や卵は不使用!レタス約3個分の食物繊維も取れるダイエット中におすすめな食材です。

スーパーのお豆腐やこんにゃく売場などで販売されているので手軽に手に入るのも魅力。

そして、そして、糖質0gもさることながら、驚くべきはそのカロリー!1袋全部食べても約14kcalだけなんです!

調理方法の工夫で、なんとお餅風やクレープ風にアレンジもできるんだとか!!要冷蔵ですが比較的日持ちもする素材なので、まず一つ買い置きしておいて「食べるものがない!」ってときの非常食に試してみるのもおすすめ。

糖質0g麺を使った糖質制限中お弁当レシピ(オム焼きそば)

開封した糖質0g麺は、こんな感じ。

見た目や食感は、ちょっと茹ですぎたそうめんに似ています。

においは、少しすっぱいような香りがしますが、気にならない程度です。

調理したときに水っぽくならないよう、最初によ~く水を切っておくのがポイント。

では、さっそく「オム焼きそば」へと調理していきます!

【材料】

糖質0麺…1袋
豚肉……適量
ニンジン……適量
キャベツ……適量
もやし……適量
たまご……1個
炒め油……適量

〇調味料
しょうゆ……適量
ソース……適量(糖質多めなので大さじ1未満で)

【作り方】

①糖質0g麺はザルにあけ水分をきっておく。
②キャベツはざく切り、にんじんはせん切りにする。
③フライパンに油を熱し、豚肉、キャベツ、にんじんの順に炒め、1を加え、さらにひと炒めする。
④もやしを入れ、調味料をかけ、全体に混ざるように混ぜながらひと炒めする。
⑤卵を溶き、油を熱したフライパンに薄く流しいれて2分ほど火を通す。

⑥ ④で出来上がった焼きそばの上に、⑤で作った薄焼き卵をのせて完成です!

お好みでマヨネーズをかけてみるのも◎。

まとめ

糖質0g麺でダイエットを楽しく

低カロリーなので、糖質制限中以外のダイエットの方にもおすすめです。

ゆでずに水切りだけで食べられるので、帰りが遅くなった時の夕飯にも便利に活用できそうです。

味にクセもないのでお子様からおじいちゃんおばあちゃんの、普段のメニューにもおすすめできます。ぜひ、ご家族みんなで「糖質0g麺」を取り入れてみてくださいね。